沿革

   
昭和21年 4月 大川市中原に大川溶接所として創業
農機具、木工機械の修理、リヤカー製作
その他一般請負工事に従事
昭和27年 4月 大川市酒見535に660uの工場用地を買収
事務所及び工場を移転
昭和31年 4月 大川鉄工所と商号変更
昭和40年 4月 大川市酒見535に1320uの工場用地を買収
敷地を1980uに拡張
昭和44年 4月 新敷地に第一工場増設
昭和45年 12月 同地に有限会社大川鉄工所設立
資本金500万円
鉄骨建築物一式・配管工事・ETC各種熔接を請負
木工機械・ガラス切削機、船舶部品・クレーン装置・貨物用エレベーターを受注生産
焼却炉(1号〜6号型)サイクロン製作
昭和55年 6月 建設業許可取得
鋼構造物工事業・機械器具設置工事業
昭和58年 6月 建設業許可追加取得
建築工事業
昭和60年 8月 二級建築士事務所登録
昭和61年 12月 株式会社大川鉄工所へ組織変更
資本金1500万円
個性の時代にマッチした製品作りを目指し
弊社独自の技術力を活かした除塵装置、塗装設備、乾燥設備を開発
昭和62年 12月 福岡県水門事業工業会登録
日本ガイシ技術提携(遠赤外)
昭和63年 5月 一級建築士事務所登録
平成元年 9月 代表取締役 三砂武人就任
11月 三潴営業所開設 1554u
平成2年 11月 三潴営業所用地の一部 665u買収
平成3年 10月 社名変更 株式会社 大川鉄工            
代表取締役 三砂誠一就任
平成4年 5月 ロボットテクニカルセンター完成(特殊コンベアーシステム、ラウンド、フライトコンベア)           
ロボット導入によるシステム塗装設備研究開発           
(福岡県技術開発促進助成事業)    
平成5年 4月 木工用UV塗装乾燥システム完成
平成13年 3月  高温ガス化炉研究開発福岡県地域産業技術改善費補助金           
ゼネラル技研技術提携(特許契約)
平成14年度    焼却炉開発完成           
OT-3Y 特許 3795847号(OK-2Y)
平成17年度    ガス化バーナー(廃プラ、廃タイヤ)           
実用新案 3117793号
平成18年度 サーマルリサイクル商品OK-S-300
ボイラー日本ボイラー協会検定品

>> 軽台車販売


H22年8月
竣工しました!

その他問い合わせ下さい。
のこ屑積み出し装置
長崎県諫早市

>> 中古情報

お得な中古情報を掲載中!
今すぐ中古情報をCheck!
更新日:2009年11月28日